最も包括的な次世代エンドポイントセキュリティソリューション

Cb Endpoint Security Platformは、効果のないウイルス対策の刷新、エンドポイントや重要なシステムのセキュリティ確保、高度な脅威対応ツールによるインシデントレスポンスチームの強化など、あらゆる規模の企業をサポートします。

攻撃を阻止します

  • マルウェアやランサムウェアを含む、ファイルベース攻撃の阻止
  • メモリベース、PowerShell、スクリプトベース、暗号化されたマルウェアなどの次世代型攻撃の阻止
  • エンドポイントデータを最大限活用した、クラウドでの攻撃パターン分析
  • 全範囲分析:ふるまい分析、レピュテーション、AI(人工知能)、マシンラーニング

すべての脅威を検出し、
セキュリティギャップを解消

  • 攻撃の詳細と影響を明確にする、ブロック済み攻撃の完全な可視化
  • 単一表示による修復の簡略化
  • 問題の迅速な取り込みと解決
  • 意図しないアイテムの排除
  • コンプライアンスへの継続的な対応

規模を問わないクラウド展開型セキュリティーソリューション

Point1:「Cb Defense」で実現できるカバーエリア

  • 次世代アンチウイルスとEDRをワンエージェントに統合
  • インシデント発生時に、端末の隔離と、感染範囲の特定、侵入経路の特定
  • 復旧支援機能の実装

 

Point2:クラウドとビックデータ解析を活用したエンドポイントセキュリティ

  • carbonblackクラウド基盤とビックデータ解析テクノロジーを利用した「ストリーミングプリベンション」
  • 端末イベントをリアルタイム解析し、タグの重み付けや相関関係、保護対象の優先順位からリスク分析を実施
  • 既知、未知を問わずマルウェア・ランサムウェア・ファイルレス攻撃からの保護
  • 従来型AVをすり抜けてしまう脅威からの保護

Point3:(有償オプション)「CbDefense」を活用したMDRサービスとの連携

  • 「CbDefense」が検知した脅威情報を専門のセキュリティアナリストが解り易く報告
  • アナリストレポートの指示に従い脅威への対処を実施することも可能

MDRサービス for Carbon Black Cb Defenseのサービス提供概要